<IMG src="../../images/navi.gif" width=540 height=100 usemap="#navi" border=0> TOP 奥村設計所 quiet 博物誌 お知らせ ここをクリックするとダウンロードサイトの別ウィンドウが開きます。
奥村設計所建築の紹介釧路市地域保育センター

拡大表示背景および概要
この施設は、児童の健全育成と地域福祉の向上を目標に計画されたモデル事業的な性格をもった公立の保育センターである。一般保育に加え、一時的保育や、障害児保育などの特別保育、子育て家庭に対する相談業務、地域の高齢者との交流など地域に密着した、開かれた多機能施設として、また子育て支援ネットワークの拠点として位置づけられている。釧路ならではの、年間を通じての暖房期間の長さと、その時期の晴天率の高さ、そして高気密高断熱で計画しただけでは、どうしても不足しがちな「換気」を暖房負荷とすることなく可能とする換気システムとしての有効性、そして、時期によっては、そのほとんどを太陽エネルギーによって全館を冷たくない床にできるという「床暖房」的な側面から外気導入式のパッシブソーラーシステムが採用されている。

拡大表示釧路市地域保育センターのソーラーシステム
延べ床面積約1,000Fの施設には、通常延床面積200F程度までの住宅で使われている、100Wタイプのエアーハンドリングボックスを5台と、この施設のために開発された 200Wタイプ3台、合計8台のエアーハンドリングボックスが設備されている。方位の違う3つの屋根毎に棟センサーを持ち適切な集熱を可能にしている。各エリア毎に補助暖房装置としてファンコンベクターを装備しており、補助暖房も、ソーラーの集熱と同じように、床下の蓄熱コンクリートと、床吹き出し口を利用している。




サステイナブルポイント
・非常時自立運転対応型太陽光発電
拡大表示この施設では、アモルファス太陽電池を内蔵したガラス付き集熱パネルを設置している。太陽光発電については、通常は系統を連系していても、非常時には手動による自立運転を可能にして、ライフラインから隔絶されても太陽があれば、最低限のソーラー集熱と換気、そしてTV、ラジオ等による、防災情報の入手を可能にしている。この施設で設置したアモルファス太陽電池を内蔵したガラス付き集熱パネルは、積雪寒冷地における屋根一体型太陽電池施工に向けての提案のひとつである。屋根での空気集熱をより高温にするために設置するガラス付き集熱面は、積雪時においても太陽があれば融雪滑落により雪に覆われることがない。この部分へ太陽電池を敷設し、空気によって熱を取ると同時に太陽光発電をおこなうという使い方で積雪寒冷地での屋根一体型太陽電池の可能性を追求している。一般にアモルファス太陽電池は高温環境下でのアニール効果による能力の回復が知られており、現在計測データを集積中ではあるが、いい感触を得てる。詳細については下記のデータシートを参照してください。

Data Sheet
建物用途:児童福祉施設(保育園・子育て相談所・総合保育センター)
住  所:北海道釧路市芦野3丁目10番
設  計:(有)木曽三岳奥村設計所+N設計室(永田昌民)
     北海道釧路市住宅建築課
施  工:建築主体 松井・和田・井戸川建設企業共同体
     電気設備 北海綜合電機株式会社
     暖房設備 株式会社近藤設備工業
     衛生設備 綜合設備株式会社
構造規模:鉄筋コンクリート造二階建
     敷地面積 2,015.446F
     建築面積 759.67F 1階床面積 734.47F 2階床面積 261.91F
     延床面積 996.38F
断  熱:屋根 外断熱フォームポリスチレン(ア)50mm
     天井 なし
     外壁 外断熱フォームポリスチレン(ア)50mm
     窓  ペアガラス 5-6-5P
     基礎 外断熱フォームポリスチレン(ア)50mm
外部仕上:屋根 カラー鉄板段葺き
     外壁 地唐松下見張りオスモカラー
     建具 既製木製気密サッシュ(アイランドプロファイル)
内部仕上:天井 岩綿吸音板素材色
     内壁 プラスターボード(ア)9 ルナファーザーEP塗り
     腰壁 しな合板張り
     床  既製ならフローリング張り
暖房設備:外気導入式パッシブソーラー T-40(200W)×3台, T-35(100W)×5台
     補助暖房 ファンコンベクター
     ボイラー 真空式温水ボイラー 100,000kcal/h HKSAN-100HL
自家発電:太陽光発電 3直列16パネル5アレイ 2.16kW
     9W/枚×3×16×5=2,160W
     ガラス付き集熱パネルに特注アモルファス太陽電池を各3枚内蔵
     インバータ 日本電池 LINE BACK 3kW (非常時自立運転対応型)
     200V 低圧系統連系(逆潮流あり)
建築の紹介TopTop